マックヒルブーツ(トイズマッコイ)SURVEYOR GLASS LEATHER ( Brown )

<商品説明>
アイアンクラッド(トイズマッコイ)サーベイヤーブーツのご紹介です。
2013年のデビュー以来、定番としてラインナップしている1950年代スタイルのワークブーツ。50年代中期、一部のドレスシューズに多い光沢仕上げは「Glass Leather」と呼ばれていました。ガラスフィニッシュは日本でも聞き慣れた呼び名です。
4アイレット3フック・6インチハイトはワークブーツの基本的な構成で、穿き易さは勿論、機能性やそのフォルムさえも最も美しいとされます。

<スタイリング>
ガラスフィニッシュならではの光沢と40〜50年代に代表されるCATS PAW SOLEとのコンビネーションが、このブーツの魅力です。Type A-2を初めとする40年代スタイルだけでなく、それ以前...まだ時間がゆっくりと流れていた1920〜30年代ファッションにも卒なく溶け込みます。
ジーンズをはじめワークパンツやトラウザースとの相性も良いでしょう。

<サイズ選びについて>
木型はEワイズが使用されていますので、日本人の足にも馴染み易いでしょう。分かり易くいえばレッドウィングブーツと同じサイズを選んだ場合、踵や甲、指の円周など「幅部分全体」で余裕が出ます。それはそのまま穿き易さに繋がりますが、だからと言ってサイズダウンは必要在りません。あくまでも同じサイズで選ぶのが良いと思います。

<お薦めのお手入れ方法>
このタイプのブーツで一番気になるのが次の2点。
「光沢の維持」と「擦りキズ」でしょうか。その2点を網羅したメンテナンス法を書きますので参考にしてください。

●方法は・・・
最も有効なのがWAXです。例えばM.モゥブレイ・ビーズミラーワックスです。その名のとおり光沢を生みます。さらにWAX被膜が表面の保護にもなりますので、「擦りキズ」が付き難く、塗布して磨けば「擦りキズ」が目立たなくなります。
むしろ通常の保革油は使用しない方が懸命で、あえて保革を目的とするならWAX塗布とブラッシングをマメに行うことをお薦めします。WAXには保革成分も含まれていますのでそれだけで十分です。

<詳細>
表革:牛革、仕上げ:ガラスフィニッシュ、ガゼット:牛革、ソール:CATS PAW(ノンスリップソール)、アイレット及びフック:ニッケル合金、シューレース:ナイロン
品名:サーヴェイヤーグラスレザーブーツ
品番:TMA1315-050
カラー:ブラウン
サイズ:6.5,7,7.5,8,8.5,9,9.5,10in
ワイズ:E
価格:¥60.000+税

※メーカーでのソール交換が可能です。費用は総額で約18,000円前後です。
※当店ではスペアの純正ナイロンシューレースも販売しています。
※欠品サイズはメーカー在庫からのお取り寄せとなりますが、9月に入荷予定が在ります
 6.5in7in7.5in8in8.5in9in9.5in10in
ブラウン64,800円(税4,800円)
在庫なし
64,800円(税4,800円)
在庫なし
64,800円(税4,800円)
在庫なし
64,800円(税4,800円)
在庫なし
型番 TMA1315-050
販売価格
64,800円(税4,800円)
購入数